東京品川インターシティホール&貸会議室|会議・セミナー・展示会・パーティーなど

【配信・通信環境】

配信でお悩みになること

会場側からご提案は、音響・照明・映像に限りません。

配信についても、プロの配信会社様をご紹介し、3社で調整を進めて参ります。

カメラの種類

「業務用カメラ」であれば、ホールの奥行や色合いを表現できますが、高価です。

演出が多くない催事であれば「民生機のカメラ」をご提案し、費用を抑えます。

カメラの台数

「カメラ1台のみ」が最もお安くなりますが「2台目のカメラ」もご提案します。

切り替えられる画のパターンが増え、飽きにくく印象的な配信になるからです。

会場内のレイアウト

来場者の有無、スクリーンの見やすさ等でレイアウトを決めてしまいがちですが

「どのような画を配信されたいか」のイメージも大切です。

会場にいない視聴者にとっては「カメラに映る画が全て」だからです。

配信する画のレイアウト

「ワイプ」は調整しどころの1つです。例えば、、、

お昼の情報番組のようにカメラ画を「端に小さく」映すこともできます。

選挙前の政見放送のように発表者を「大きく中央」に映すこともできます。




費用感と手配機材


費用感や手配機材のご参考は、弊社のご案内ページをご参照ください。

あくまでも一例ですので、詳細は催事内容をヒアリングの上、1件1件ご提案いたします。
   


通信環境


品川インターシティホールも会議室も単独1回線1GBをご提供可能です。

以下のPDFをご覧いただきつつ、詳細はお問い合わせください。